Home *  * All archives

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

愚!おもてなし東京!

外国へ行ったとき、一番警戒しなければならない人間は、なれなれしく日本語で話しかけてくる者だ!
それはどこの国でも一緒!
その次に警戒しなければならない人間は、英語で話しかけてくる人間。

*「おもてなし東京」始動! 外国人旅行者に新宿、上野をご案内(産経ニュースより)2015.6.19 16:58

外国人旅行者に観光案内をする東京都のボランティアチーム「おもてなし東京」が19日、活動を始めた。都庁で開かれたイベントでは、舛添要一知事が「東京の誇りを担い、魅力を世界に発信してほしい」と激励した。

 イベントには、白いポロシャツと青いベストのユニホームを着たボランティア約40人が参加。大学1年の山本侑奈さん(18)が「もっと日本と東京の歴史や文化を知り、自分なりのおもてなしをしていきたい」と抱負を語った。

 ボランティアは早速新宿駅などに向かい、外国人旅行者に声を掛け、タブレット端末やガイドブックなどを活用し、英語で観光スポットや行き方を案内した。

 おもてなし東京は現在1300人が登録し、毎週金曜から日曜、新宿駅西口周辺と上野駅周辺で活動する。都は今後、人数や活動場所を増やす予定。



何を考えているんだろう!!!
外国人はこんなコニュニケーションを求めていないだろう・・・・
たとえ求めたとしても、やってはいけない・・・・・
そのことがわかっていないのだ!

いずれは、「おもてなし」どころか、「「おしうり」・・・・「差別」へとつながっていくだろう!






tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://intouch.blog56.fc2.com/tb.php/865-ac497634
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

新着記事+関連エントリー

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

ブログ翻訳

旅行業の本

添乗に役立つ本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。