Home *  * All archives

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

悲しき添乗員

昔、『悲しき鉄道員』という歌がヒットした。
ショッキングブルーの歌ったこの歌が大好きだった。
特に、no,no,no・・・・というあたり。



英語のタイトル名は、『Never Marry A Railroad Man』
直訳すれば、鉄道員とは結婚するな!という意味だろう。
歌詞を見ればわかるのだが、結婚するな!といっても、悪い奴だから結婚するなということではなく、鉄道員はいつも汽車のことを考えているので君は寂しい思いをするよ、だから愛しちゃいけないんだよ・・・・という内容だ。
鉄道員はなかなか家に帰ることができなかったのだろう。汽車や乗客の安全を守り、昼夜いとわず勤務する。仕事に誇りをもち、ある意味汽車を恋している。


失恋のひとつやふたつ、したことはある?
もしイエスなら、嘘をつかれて悲しい思いをした?
もしノーなら、君にはこの素晴らしいアドバイスが必要だ
鉄道員とは結婚するなよ
そいつは時々愛してくれるけど
心はいつも新しい列車に向いている
だめ、だめ、だめ
鉄道員に恋しちゃだめ
もしもそいつの事を忘れることが出来るなら
もっと幸せになれるさ

不安で寝れなくなった経験はある?
寂しすぎて、涙に濡れたことはある?
それなら、ひとつ教えてあげよう
だめ、だめ、だめ
鉄道員とは結婚するなよ
そいつは時々愛してくれるけど
心はいつも新しい列車に向いている
だめ、だめ、だめ
鉄道員に恋しちゃだめ
もしもそいつの事を忘れることが出来るなら
もっと幸せになれるさ
だめ、だめ、だめ
だめ、だめ、だめ
だめ、だめ、だめ



もし『悲しき添乗員』という歌があったとしたら?
『 Never Marry A tour conductor 』 という歌!

不安で寝れなくなった経験はある?
寂しすぎて、涙に濡れたことはある?
それなら、ひとつ教えてあげよう
だめ、だめ、だめ
添乗員とは結婚するなよ
そいつは時々愛してくれるけど
心はいつも新しいツアーに向いている・・・・

*まあ、こんな詩になることはありえないだろう!
そもそも、添乗員のほとんどは女性だ!
男性へのアドバイスになってしまう・・・・



タイトルから普通に考えれば・・・・・・
やはり・・・収入が不安定だから、Never Marry A tour conductor !!



tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://intouch.blog56.fc2.com/tb.php/813-114a49a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

新着記事+関連エントリー

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

ブログ翻訳

旅行業の本

添乗に役立つ本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。