Home *  * All archives

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

サヘル・ローズさんの新聞記事を読んで

東京新聞4月28日の記事

*今日の東京新聞23面、サヘル・ローズさんへのインタビューによる記事。
「貧しい人に教育を受けさせず、武器を与えることが戦争の本質。…」


*戦争で家族全員を失った―サヘル・ローズさん

知らなかった。

サヘルさんの記事を読みながら、イランのあの青い空が頭に浮かんだ。
青い空の下、現地で知り合った青年が私をある場所へ連れて行ってくれた。
イラン・イスファハンの共同墓地・・・・
墓地の碑石のそれぞれに青年たちの写真が飾られていた。
「イラクとの戦争で亡くなった人たちだ・・・」
写真の背景に使われている「青」と空の「青」が同じだと思った。

古都イスファハン・・・・
のどかに休日を楽しむ家族たち・・・・

その数ヶ月後、イスファハンは戦禍に見まわれた。
あの青い空はどうなったんだろう?

 墓地の碑石の写真の背景の「青」・・・・
 それぞれが「青」だった。
 そのことが大事なのかもしれない。
 平和とは、自分の空だけが「青」ければいいというものじゃないのだろう。
 
 
tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://intouch.blog56.fc2.com/tb.php/805-c364ad79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

新着記事+関連エントリー

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

ブログ翻訳

旅行業の本

添乗に役立つ本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。