Home *  * All archives

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

食材偽装と安全偽装

一流?ホテルで働いた経験があるが、ホテルのコック長の権限はとても強かった。支配人とも対等に渡り合っていた。コック長は、メニュー、食材の選定、器類、また配膳の仕方や準備にまで平気で口を挟んでいた。私はコック長ってすごい偉いんだとそのとき思ったが、そのような職人気質の時代はもう終わってしまったんだろうか?

阪急阪神グループホテルから始まった今日の「食材偽装」をみるにつけそう思わざるおえない。
コック長が昔ながらの職人気質を持っていれば、今回のような事件は起こらなかっただろうと思う。

それは添乗員にもいえる。
今はモノをいえない技術職?である。
ツアーの内容が「安全偽装」だろうとモノはいえない。

阪神阪急のホテルで記者会見の場に引きずり出されて偽装の弁明とも取れる「言い訳」を話さなければならなくなったコック長と同じく、何か大きな事故やトラブルがあったときは、添乗員が前面に出され、対応がどうだったの!と結果の責任を取らされる。

『添乗員が自慢です!!』
 嫌味だろうか???

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://intouch.blog56.fc2.com/tb.php/790-0e9fc97c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

新着記事+関連エントリー

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

ブログ翻訳

旅行業の本

添乗に役立つ本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。