Home *  * All archives

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

ダイヤモンドシステムとクラブツーリズム

インターネットで、旅行に関する「検索」を多くするせいか、普段でも画面のあちこちに、旅行会社の広告が出てくるようになった。
広告主としては、こちらがポジティブに「検索」している思っているらしいが、その会社が嫌いで「検索」している場合だって広告は嬉しそうに出てくる。

最近よく見かけるのが、添乗員派遣会社「ダイヤモンドシステム」という広告だ!
このブログのどこかにも近いうちにその広告は登場するのだろうか?

ダイヤモンドシステムという派遣会社、以前からあまり好きではなかったが、旅行総研の子会社となり、クラブツーリズムの国内添乗の総請負会社となってから益々嫌になった。
この会社の新人添乗員がする仕事は、100%、クラブツーリズムの国内添乗だ。しかも、何ヶ月も日帰り国内添乗だ。
昔の派遣会社エコールの役割を今ダイヤモンドシステムが担っているのだ。
エコールはあれだけ蜜月だった近畿日本ツーリスト、クラブツーリズムとだいぶ前に仲たがいしてしまった。

当時、エコールも添乗員募集の広告をあちこちの媒体に掲載していたが、クラブツーリズムの日帰り添乗など何ヶ月ももつものはそう多くはいない。皆辞めていくから、随時補給し続ける。
ダイヤモンドシステムも同じだろう。

持論としては、クラブツーリズムの添乗を長くやってはいけない。
一生を棒に振ることになる。
*クラブツーリズムの大罪
*クラブツーリズム物語
*クラブツーリズム物語 その2



tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://intouch.blog56.fc2.com/tb.php/770-3eaf3ba8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

新着記事+関連エントリー

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

ブログ翻訳

旅行業の本

添乗に役立つ本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。