Home *  * All archives

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

旅行業務取扱管理者試験受験者数の推移

 テレビで旅行業の資格である『旅行業務取扱管理者』について、大変人気のある資格!!と言っていた。

 私はこれを聞いて、「エッ?」と思った。
 人気のなくなってきた資格!ならわかるのだが・・・・・

 これほどメリットのない資格もないであろう。
 まあ、最近は、あの司法試験合格でも就職難ということだから、旅行業務取扱管理者程度がメリットのないというのは当然なのかもしれない。

 旅行業が他の業種と比べて賃金や待遇面で底辺に位置することは、いまや常識である。他のメリットを見出そうにも、業界の現実がインターネットに映し出されている。空想をいだける時代は終わった。
 当然のごとく、この旅行の資格を修得しようとする者も減っていく。よっぽどの「資格オタク」か「一応学部が観光学科だから・・」のような者しか受験しない。・・・あとは、いまだ空想にふけっている人、中国人などの外国人がちらほらといるだけである。

 もともと、旅行会社に入って何年か経ったら、ほとんど無試験でもらえる資格である。また、旅行会社でも開設しないかぎり意味のない資格である。もちろん、資格手当ては賃金に上乗せされない。
 それ以上に、この試験、IT社会の今の現実とまったく関係のない問題ばかりである。この試験問題と資格をどうやって結びつけることができるのだろうか?観光庁とJATAの権益のために存在しているのではないか?と疑いたくなる。観光業界に蔓延する「見栄(ミエ)」のひとつかもしれない。


 この資格は人気があるどころか、年々、減少してきているのである。
 観光業界は、各大学に、観光や旅行の魅力について売り込んではいるが、現実、生徒にとって就職や安定に結びついてこなければ、後々、大学自身が生徒に恨まれることになるのではないだろうか。
 いまや、観光関係の資料や宣伝をみても、インバウンド(訪日旅行)の夢を語るだけだ。外国人がどしどし押し寄せて観光業が盛況になる!!というような・・・・・・・
 その頼みの外国人も、3月11日の大震災、それに続く福島原発事故により、3分の一以下に激減している。


 平成18年度、JATAは、受験者数の下降を食い止めるためなのか、総合の旅行業務取扱管理者の試験で、国内実務、海外実務、どちらかが合格点(60点)に達していた場合、翌年の試験ではその科目を免除することにした。以前なら、どちらかが合格点に達していようと、不合格は不合格!ということで、次回も全科目で受験しなければならなかった。それが19年度から、合格点だった実務科目を免除して受験できるようにした。これによって、あきらめずに、せっかくだから、翌年もチャレンジしようとする受験者が増えていくことだろう。

 実際、この制度になって、多少の増加は見られた。
 しかし、それが、旅行業自体の人気ということにはならない。
 
 *トラベルビジョン
 総合旅行業務取扱管理者試験、合格率上昇も全科目受験者は減少


下記の表をみると、4科目受験の新規受験者が減少していることがわかる。

総合旅行業務取扱管理者試験 科目別合格率 (JATAの統計による)

4科目= 全科目
3科目=19年度より(前回一科目合格者) 
2科目A= 国内旅行業務取扱管理者有資格者
2科目B= JATA研修修了者、一部実務科目合格者
1科目= 国内旅行業務取扱管理者有資格者でかつJATA研修修了者

受験科目 出願者数 受験者数
平成22年
4科目受験 8905 6960
3科目受験 1382 1290
2科目A受験 3454 3066
2科目B受験 1615 1599
1科目受験 437 436
計 15793 13351
平成21年
4科目受験 9840 7654
3科目受験 773 737
2科目A受験 3114 2722
2科目B受験 1190 1182
1科目受験 400 397
計 15259 12664
平成20年
4科目受験 9402 6911
3科目受験 986 943
2科目A受験 3576 3196
2科目B受験 1353 1345
1科目受験 181 181
計 15498 12576
平成19年
4科目受験 10810 7653
3科目受験 1174 1115
2科目A受験 3114 2722
2科目B受験 1485 1469
1科目受験 209 209
計 13989 13168
平成18年
4科目受験 11971 8500
2科目A受験 3123 2749
2科目B受験 1393 1379
1科目受験 173 172
計 16660 12800
平成17年
4科目受験 14178 9748
2科目A受験 3272 2881
2科目B受験 1091 1076
1科目受験 114 114
計 18655 13819
平成16年
4科目受験 15346 10622
2科目A受験 4261 3757
2科目B受験 1257 1244
1科目受験 170 169
計 21034 15792



下記は国内の旅行業務取扱管理者の受験者数である。
平成6年(1994年)まで上昇傾向にあるが、それ以降減少する。
とくに、平成4(1992)~平成6(1994)がピークである。
このとき、何かあったかなあ?と思うと・・・・・
やはり、バブルがはじけた時期と一致するので、就職難を考えて資格修得へ向かったのだろうか?


国内総合旅行業務取扱管理者試験

年度 申込者数 受験者数
49年度 4,380人 3,749人
50年度 3,320人 2,837人
51年度 3,044人 2,509人
52年度 3,645人 3,073人
53年度 4,374人 3,670人
54年度 5,026人 4,240人
55年度 5,085人 4,075人
56年度 4,813人 3,988人
57年度 4,990人 4,217人
58年度 6,426人 5,277人
59年度 7,450人 6,319人
60年度 9,342人 8,007人
61年度 22,449人 19,748人
62年度 24,511人 20,661人
63年度 25,205人 25,158人
平成元年度 23,908人 20,152人
2年度 24,183人 20,461人
3年度 27,941人 23,203人
4年度 30,348人 25,793人
5年度 32,613人 27,834人
6年度 32,534人 27,873人

7年度 28,392人 24,162人
8年度 23,679人 20,951人
9年度 22,883人 20,417人
10年度 21,707人 19,438人
11年度 19,649人 17,484人
12年度 19,416人 17,145人
(2000年)

13年度 18,374人 16,309人
14年度 18,617人 16,659人
15年度 19,480人 17,489人
16年度 19,793人 17,788人
17年度 18,862人 16,874人
18年度 18,369人 16,469人
19年度 17,893人 15,928人
20年度 17,566人 15,476人
21年度 18,693人 16,470人
22年度 18,373人 16,287人




tb: 0 |  cm: 4
go page top

この記事に対するコメント

Re: 旅行業務取扱管理者試験のコメントによせて

福間様
 
 いつもコメント感謝しています。
 福間様の考え!とてもいいですね。
 「旅行好き」として、この資格を修得するのは、役に立つかもしれませんね!

 管理人

URL | InTouch #-
2011/09/01 00:52 * edit *

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

役人は実務的に処理しているだけと思われます。
職業訓練制度が役に立っているとは思っていなくても、役に立っているというデータを作成することに長けているのが役人なのでしょう。

職業訓練の教育機関にとっては、天からの恵みでしょう!
しっかりと教育していることと思いますが、誰もが教育したからといって、そのまま就職に結びつくと考えていないのではないでしょうか?
コンピューターの職業訓練を受けたからといって、就職先がその才能を認めて雇用するとは到底思えないのですが・・・・・

ただ、教育機関にとっては、就職まで斡旋してこそ、国からの給付金が増えるはず!
派遣会社に登録させ、日帰りツアーのサブにでも1回添乗させてもらったら、「就職まで斡旋」となって見入りはよくなるのでは・・・・・

管理人








URL | InTouch #-
2011/09/01 00:48 * edit *

ブログ主さまは、さすが、目のつけどころが鋭いですね!!
感心することしきりです!!

派遣添乗員として働いていた30代後半の時取得しましたが、再就職には全く☆全然、役に立たず。
現実問題として、旅行業への就職は、「out of 眼中」 となりました。

派遣添乗員がこの資格を持っていても、給料に考慮されないという現実も体験しました。

都のハローワークで募集する(失業保険をもらいながら勉強する)職業訓練で、この資格をとれる講座がありますが、役に立っているのかしらん?、と見てて思いますね。

役に立たない研修ならば、雇用保険の無駄遣いですよね。

学校と都との談合とかあるんですかね?!

URL | 資格持ってます #-
2011/08/31 21:11 * edit *

旅行業務取扱管理者試験のコメントによせて

この試験に合格するレベルの知識を身に付けておくと、契約内容と実際に参加した旅行内容とが違った場合、旅行会社に対して責任を追及する際活用できるのではないでしょうか?従って、本来の目的から外れるかもしれませんがツアーに参加する機会が多いシニア世代にもお勧めの試験かもしれませんね。 以上

URL | 福間一郎 #-
2011/08/31 15:47 * edit *
go page top

コメントの投稿

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://intouch.blog56.fc2.com/tb.php/666-259c9a7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

新着記事+関連エントリー

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

ブログ翻訳

旅行業の本

添乗に役立つ本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。