Home *  * All archives

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

きのうは今日と違い、今日は明日と違うのです


 新版 悪夢のサイクル―ネオリベラリズム循環 (文春文庫)より

 きのうは今日と違い、今日は明日と違うのです。
 しかし、目にみえないゆるやかな変化を人が気づくことはなかなかありません。
 一週間前のあなたが世界をどうみていたのか、世界がどうあったのかは、今日のあなたがどうであったのか、そして一週間前の世界がどうであったのかとほとんど変わりがないようにみえます。
 しかし、この期間を、十年、十五年ととってみるとどうでしょう。
 三十代以上のかたは、十年前、十五年前のあなたとそのときの世界、社会を思い出してみてください。
″変わった”と感じるのではないでしょうか。


 だからこそ、大したことではないように見える今を大事にしなければいけない!ということだろうか。
 「まあいいか・・・・」と言わない。
 とくに、明日を生きなければいけない人にとっては・・・
 後悔しないためにも・・・・・・

 ただそのことをすぐ忘れてしまう・・・
 
 その毎日があきらかに変わるのは、「旅行」ぐらいのものだろうか?




tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://intouch.blog56.fc2.com/tb.php/612-dbe0ff27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

新着記事+関連エントリー

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

ブログ翻訳

旅行業の本

添乗に役立つ本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。