Home *  * All archives

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

ヒトの不幸を売り物にする商魂の逞しさ

元無資格国内添乗員の「トラのコ」様のブログ
 http://plaza.rakuten.co.jp/netsurfboarder/

 かなり心身とも体調を崩されているように感じるが、書かれてあることはとても的を得ている。
 体調を崩されてた原因は、TEIで派遣添乗に登録?したことから発生しているようだが、一日も早く元気になってほしいと思う。

 「トラのコ」さんのブログより(抜粋)


  2011年01月31日
・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
 2010(平成22)年10月20日の集中豪雨により、奄美市は、土砂・道路・河川災害を発生し、災害救助法の適用となった。


↑これってそもそもK鬼NふぉんT-リスト社サマが皆既日食ツアーの権利を奄美から独占入手して販売したんだけど、皆既日食当日2009年7月22日も
悪天候に見舞われて肝心の皆既日食が見れなくてスッタモンダしたといういわくつきの地なんだけど...その後、こういうことが起きましたと。

そこからさらに↓何コレ?!

絶句!もうナニも言えない。

ヒトの不幸を売り物にする商魂の逞しさ

ヒトの善意につけ込んでそれを食い物にしているとしか言いようがない。

K鬼NふぉんT-リストに振り回される(た)ヒトたちからすればいい面の皮!


頑張ろう奄美!ツアー 観光兼ねて清掃作業を (J-CAST) 集中豪雨で甚大な被害を受けた鹿児島県の奄美大島観光をかねて応援する2泊3日のツアーが、近畿日本ツーリスト九州から2010年11月26日に発売された。

ツアー名は、「頑張ろう奄美!マリックスライン・ フェリーとしまを利用し奄美清掃作業・島内観光の船の旅3日間」。鹿児島県十島村と協力して、12月17~19日にボランティア清掃作業を行う。2泊は、いずれも船内泊となる。

ツアーでは、まだ集中豪雨による被害が残る大浜海岸をボランティア活動として清掃。それとともに、主な観光スポットを巡り、島唄鑑賞などで奄美大島の自然、文化を楽しむ。フェリーとしまによる船内見学ツアーもある。

旅行代金は、2万9800円。食事は、朝食1回、昼食1回、夕食2回があり、うち夕食1回は弁当になる。添乗員は、奄美大島滞在中のみ同行。船の利用は、マリックスラインとフェリーとしま2等客室の予定になっている。
<モノウォッチ>
・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・


 う~ん、これが事実だとしたら、さすが近鉄!
 トラのコさんのいうように、
「絶句!もうナニも言えない。
 ヒトの不幸を売り物にする商魂の逞しさ
 ヒトの善意につけ込んでそれを食い物にしているとしか言いようがない。」

 近畿日本ツーリストがこのツアーを無料で主催していたのなら別だが、もし料金を設定していたのなら、近鉄もついにここまで地に落ちたのか!という思いになる。ここ10年、いつつぶれるか?と経済紙「東洋経済」のつぶれる会社ランキングの上位に常にランクインしていたが、その断末魔の叫びが聞こえてきそうである。

 もしかしたら、
 『復興支援・がれき撤去ツアー』などと被災地観光付きで販売してるということはないだろうなあ?



 

tb: 0 |  cm: 2
go page top

この記事に対するコメント

Re: Re:

トラのコ(uTu) 様

こちらこそ参考になります。
管理人

URL | InTouch #-
2011/07/03 17:29 * edit *

Re:

ブログ掲載ありがとうございます

URL | トラのコ(uTu) #-
2011/06/28 12:12 * edit *
go page top

コメントの投稿

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://intouch.blog56.fc2.com/tb.php/573-73957522
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

新着記事+関連エントリー

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

ブログ翻訳

旅行業の本

添乗に役立つ本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。