Home *  * All archives

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

これからの海外旅行は大変だ!

 3月11日の大地震と津波は、世界へ衝撃を与えた。
 すべての国が、津波にのみ込まれる日本の姿をトップニュースで伝えた。
 そして、多くの国々が、日本人の死に涙を流し、即座に援助を申出てくれた。

 しかし、日が経つにつれて、世界の視線は大津波の衝撃から目下の福島原発へ移っていった。
 放射能漏れはないのか?
 爆発は起こらないのか?
 炉心は溶融してないのか?
 最初から日本の大手マスコミが流す情報とCNNなど海外マスコミの流す情報とでは大きなズレがあった。どちらが正しかったかは、その後の事実によってもうハッキリとしている。
 
 ハッキリとなっても、言い訳の好きなエリートたちは自分たちの間違いを認めることはできないようだ。その後のマスコミの論調をみても、菅や枝野や東電や官僚と歩調をあわせたように、「原発は安定してきた」「直ちに健康に害はない」あげくのはてに、「放射能はもともと自然界にあるもんだ」のような危機感のない報道ばかりを垂れ流す。彼らにとっては、「原発反対!」などと国民に叫ばれたら、芋づる式に責任が発生するとでも思って、そのような言論を統制しているのだろう。その報道が功を成してか、最近報じられる記事、「放射線物質を海へ流す」も「海は広いから心配ない」という安心ありきになってやしないか?

*東日本大震災:福島第1原発事故 低濃度汚染水、海に放出 東電、窮余の策
 ◇専門家「冷却優先、やむなし」


 これは大きな問題ではないか?
 海外の論調は日本とはまるっきり違う。
 日本が、空中へ、海水へ、かなりの放射線物質を垂れ流している!
 空も海も続いている。
 以前からいろいろと問題の多かったTEPCO(東京電力)が、世界を環境汚染している!
 世界中に恐怖を与えている!

 もし、大震災の被害者である日本人が、世界の環境汚染の加害者意識を持ち合わせないまま、呑気に海外旅行へ出かけたら、本人のために悲劇ではないか?海外では、問題意識のない日本人にあきれ返るはずだ。

 自分たち日本人は地震や津波という自然の被害者だとばかり思っていたら、じつは自分たち日本人は原発事故という人災の加害者だったのだから・・・・・

*日本の放射能汚染水放出、韓国政府が懸念表明
*「後ろから殴られた」大震災支援にからめ 韓国メディアが「竹島」明記の教科書批判

tb: 0 |  cm: 2
go page top

この記事に対するコメント

No title

「自粛ムード」と「過度な自粛は経済を停滞させるぞムード」、
新聞でも議論になっていますが、その境目は誰が決めるのだろう?
都知事某の「花見自粛」に対し、「個人の判断に委ねられるべきことに行政があまり介入すべきでない。」と
突っ込んだレン○ウ。彼女にしてはまともな指摘だ。
この時期旅行に行くか行かないか・・・震災前から予定していた人にとっては
難しい決断かもしれない。
いつでも旅行にいける有閑マダムではなく、やっと休みの目処がたった宮仕えの人間にとっては・・・。

URL | 破門されし者 #5w8DYPMM
2011/04/06 10:36 * edit *

No title

こんにちは。
もう、テロ国家日本!ですね。
海外で日本産の食品の輸入規制が行われている件でニュースでは「風評被害」と言っていますが、
「風評」???
普通に自己防衛ですよね。

アメリカが「トモダチ」と呼ぶのも、もう日本をライバル視する必要が全く無くなったからでは
ないのかなと思いました。
冷静沈着とのお褒めの言葉を頂き、日本人が社交辞令に疎くおだてに弱いところが浮き彫りになっているようです。
こんな状況でのん気に海外ツアーに行く人を連れて行く添乗員さんもつらいですね。

URL | こころこ #-
2011/04/05 14:31 * edit *
go page top

コメントの投稿

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://intouch.blog56.fc2.com/tb.php/557-d7985332
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

新着記事+関連エントリー

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

ブログ翻訳

旅行業の本

添乗に役立つ本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。