Home *  * All archives

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

エジプトの反政府デモが止まらない

 エジプトの反政府デモが止まらない。
 テレビでは、老若男女の市民がこぶしを振り上げ、ムバラク大統領の即時退陣を叫ぶ姿が映し出されていた。
 しかし、その後、必ずといっていいぐらい、アメリカのオバマ大統領の「軍事の行使は望まない、民主化を望む・・・」とメッセージを発する姿が映し出される。
 他の国は出でこない。
 アメリカがまるでエジプトの宗主国のようにみえる。

 エジプトはイスラエルと国境を接している。
 イスラエルはエジプトにイランのような政府ができることは許さないだろう。
 だから、今後、イスラム色の強い政府ができれば、レバノンのように、必ず暴力で叩くはずだ。
 それに打ち勝つだけの一般市民の力が期待されるが・・・・

 その後、エジプトに本当の観光ブームが来るかもしれない。
 現在のイランのような、安全で、健康的なエジプトに出会えるかもしれない。

 今までエジプトでは、観光は決して人を幸せにしてこなかった。
 世界一の遺跡を持ちながら、その観光業でエジプトの貧しさは解消されることはなかった。
 かたや、観光名所などほとんど持たない砂漠の国が、石油ひとつで国民を満足させた。
 
 エジプト邦人保護チャーター機 1人3万4000円徴収(02/02 00:05) (テレ朝ニュース)
 


CapD20110203.jpg

前原外務大臣は、騒乱が続くエジプトから日本人を出国させるため日本政府が用意したチャーター機の費用を、利用者から1人あたり3万4000円徴収すると発表しました。

 前原外務大臣:「チャーター機にかかった費用につきましては、乗られた方々から先ほど申し上げた金額(3万4000円)を徴収させて頂いて、最終的に国庫に返納する」
 政府は、カイロ空港で足止めされていた日本人463人を民間のチャーター機3機でイタリアのローマに出国させました。政府によると、チャーター機1機の費用は約700万円で、1人あたり3万4000円を徴収して国庫に返納します。通常料金よりは格安だということで、実際には旅行会社が徴収します。


やっぱり、お客様の負担らしい。
1人あたり3万4000円ということで、後から旅行会社が徴収して、国へ返納するらしい。

しかし・・・・・・
どのお客が、このお金を後から支払うのだろうか!

このようなお金を後からお客様へ請求しても支払わないことは、添乗員が一番知っている。
お客からしたら、自分たちがなぜ支払わなければならないんだ!と思っているはずだ。

まさか!支払わないと言った日本人を、置いてきぼりにしてきたわけじゃないだろう!




tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://intouch.blog56.fc2.com/tb.php/518-44297cb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

新着記事+関連エントリー

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

ブログ翻訳

旅行業の本

添乗に役立つ本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。