Home *  * All archives

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

拝啓 郵船トラベル 様

 Fc2ブログ事務局を通してある法律事務所より、わたしが投票設定している『旅行会社ワーストランキング』のコメントの削除を求めてきました。

 「プライバシーの侵害、及び 名誉毀損、信用毀損」とのことです。
 
 提示されたコメント項目をみると、郵船トラベルに関することのようです。よって、法律事務所様は郵船トラベル関係の方だと思われます。
 ご依頼のあった部分は、削除させていただきました。
 
 たしかに、そちら様がおっしゃるようにかなり中傷めいたコメントが多かったと思われます。
 わたしは、『旅行会社ワーストランキング』の題目に「怒りのクリックを!」と付け加えましたので、コメントにおいても精査するようなことはしておりませんが、ある時期から一気に、「郵船トラベル」の投票数がトップに躍り出ましたので不思議に思っておりました。
 たぶん、ある個人の怒りのクリックだと考えられます。これだけのクリックを短期間でおこなったある個人の執念を思うと、郵船トラベルの規模からしてトップはおかしいかな?と思いましたが実結果として表示させていただきました。

 ただ、『郵船トラベル』および『郵船トラベル クルーズセクション』にコメントを寄せられた内容を読むと、内部関係者しか把握できない情報が多く含まれております。旅行会社は、派遣添乗員を含めツアーオペレーターなど多くの関係者と取引きをします。しかし、郵船のコメントは、あきらかに内部ではないでしょうか?
 はっきりいえば、郵船トラベルの管理能力の問題ではないでしょうか?
 書かれたコメントをプライバシーの侵害だ!名誉毀損だ!信用毀損だ!と法律事務所を通してクレームをつける前にすることがあるのではないでしょうか?

 以前、ある大手旅行会社はどこが事実と違っているのかメールにて丁寧に説明した後、わたしに削除を求めてきましたが・・・

 わたしは、郵船トラベルについてあまり詳しくは知りませんが、その前身の郵船航空サービス時代に多少仕事をしたことがあります。
 私の印象は、この会社はバックに三菱がついているので社員はアクセクしていない?というか、はっきりいえばあまり処理能力のない方がたが多いのではないか?と思いました。
 とくに、インディビや手配はすごかったですが、募集モノは逆に、高品質のツアーをのんびりと企画している風でした。全体的に、圧迫感のない良い会社ではないかと思っておりましたが、こちらに寄せられた具体的なコメントなど読んで近年はだいぶ変わってきたのかなあ?と想像しておりました。

 旅行会社は人との係わりの多い業種です。とくに、郵船トラベル様におきましては、クルーズ、オペラ、ハイキングと、人とのふれあいを大事とするツアーを組んでおります。
 是非とも、郵船トラベルの経営陣様は労働者や関係者にもその見本をお見せになって、働きやすい職場環境を構築し、すすんで郵船トラベルのツアーをセールスする人材の育成を切に願います。

敬具



 
tb: 0 |  cm: 35
go page top

この記事に対するコメント

バイロイトのチケット

今年、こちらの新聞上で話題になったのですが、バイロイトのチケットが公式ホームページ上で開幕間際でも入手可能で,ebayに於いてもかなりの数のチケットが定価で販売されていました。昨年のリングの不評が影響したのではと言われていて、私が会ったバイロイトの関係者も,これから入手はそんなに難しくなくなるであろうと言っていました。郵船トラヴェルのツアーではリングの鑑賞が日本発で136万円との事ですが、その内容を検証すると,最も高いチケットとホテル代を合わせたものは一人当たり約1800ユーロ(25万円程度)なります。ご参考迄に。

URL | masi #-
2014/08/25 00:28 * edit *

Re: 抗議します

抗議!!確かに受信しました。

薄利の旅行会社で、貴殿のような方が何人分も働かなくてはならない
システムを変えないとどうしようもありませんね・・・
応援しております。

管理人

URL | InTouch #-
2011/05/20 02:21 * edit *

抗議します

郵船トラベル社員です。

社員が書き込んでいるという証明のために、また抗議の意味を含めて
クルーズの時間外電話番号を掲載します。

03-5213-8494

役員の皆さま! 
会社を思い、家族を大切にしている社員を無視し
不要な再雇用者ばかりを優遇して、将来この会社を
どうするんですか!

あなたたちはポストに座っている間だけ、気楽に数字を見ているのでしょう。
しかし、私たちは家族を抱え、あなたたちが去った後もここに残るのです。

4月には色々と有った社員を首にせず、単に配置換えしてお茶を濁し
一生懸命に働いている社員は、腹が立って仕方ありません。
ふざけないでください。

URL | あいつを許せない私 #-
2011/05/19 19:12 * edit *

人事のお話し

企業や役所の中でも怪文書が回る事が有ります。
問題はそれらに書かれている事が、事実だった場合ではないでしょうか。

例えば噂ではよく聞いていた。ところがネットに具体的に書かれており、該当する取引業者に確認してみたところ、それらの事実が少なからず判明した。なんて場合です。

ここの旅行会社の場合は、多分規模が小さいために使う業者だって限られているでしょう。親しい出入り業者の担当者にオフレコを前提に聞けば、正直に話してしまうでしょうね。ウラが取れてしまえば上層部だってそのままにしておけないと思いますよ。なんと言っても同じ業界の添乗員ブログに書かれているんですから。

URL | 通行人  #-
2011/04/06 09:03 * edit *

この会社は

外部のコメント次第で人事異動もする会社なのですね。
下のコメントに書かれているようにブログの暴露で人事が動くようだったら
人事部は何をしているんでしょうか?

アンケートのコメント内容を見てもひどいですね。
普通の会社じゃありえないと思います。

個人的な考えとして、会社にとって社員は一番の財産なのに
この会社にはそんな考え方全くないんですね。
守られていない社員もかわいそうですね。
倒産しても仕方ないんじゃないですか?

URL | None #TlNX3dBo
2011/04/05 18:35 * edit *

E社は見習え

カルト集団旅行会社のE社にもこのブログを読んで「少しでも」
改善してほしいですね。
無理ですけど。

URL | 破門されし者 #5w8DYPMM
2011/04/05 17:25 * edit *

驚きの人事異動

郵トラの企画旅行部長は当初、弁護士がブログの管理人に
抗議文(脅し)を送りつければ管理人は郵トラの書き込みを
消去する、とでも思っていたはずだ。

ところがこの管理人は2010-12-08「拝啓 郵船トラベル様」と
スレッドを立ち上げ、郵トラに対して毅然とした姿勢で反論を
展開した。

しかも多くの読者が援護に付き、なかには社員と思える人までが、
この項目に次々意見を投入してくる事になる。

当初役員の目に触れる事も無かった、「単なる落書き」と思われて
いたコメント。これが弁護士を使うという大げさな事になり、
結果としてコメント内容が郵トラの役員の目にも触れる事になって
しまったのだ。

確かにコメントは無記名の書き込みなので、大げさに書かれたり
無論ガセネタも有るかもしれない。しかし書かれたコメントの
多くは部外者では書けない内容なのは明白だ。

そして4月1日に注目を集める人事異動が発表された。
ブログに書かれる事が多かった問題の企画旅行部長とチーム
リーダーはそのポストから完全に外されたのだ。

新しい企画旅行部長は、ある方が兼務ということでその
ポストを受け持つことになっている。

ブログの暴露が人事を動かした。私はそう感じた。

URL | 手配会社スタッフ #-
2011/04/03 18:22 * edit *

皆さんの怒り びっくり

旅行気分を味わいたく、時折拝見している一般の旅行者です。
ちょっと気になったのでコメントさせて頂きます。

色々拝見してみたところ、ここ郵船トラベルの話題にしたページは、
すごい数のコメントが書き込まれているのですね。

それほど多くのツアーを出しておられない(と聞きました)郵船トラベルが
ここまで書き込まれるのは、ちょっと異常ですよね。
しかもグーグルで検索すれば、結構いろんな意見が書き込まれているので
再度驚きました。

また社員さんと思える方の、社内における不満、それらが書き込まれて
います。私も親しい旅行会社の方に聞いてみましたが、郵船は少ない
社員のはずなのに、小規模旅行会社では考えられない内情暴露で
あるとのご意見でした。

社員が不満を感じる会社で出入り業者に親切にしろと言っても、不可能
なのではないでしょうか。原因はどうも企画旅行部なのでしょう。
会社の経営陣は本当にこれらの現実をご存じなのでしょうかね。





URL | 一般旅行者 #-
2011/03/01 18:38 * edit *

Re: No title

コメントありがとうございます。

> 郵船トラベルのコメントが多くなっていますが、
> 「プライバシーの侵害、及び 名誉毀損、信用毀損」の理由で
> 今後も削除依頼があった場合、削除されるのでしょうか?

基本的に事実に基づいて意見や感想を述べるのであれば問題ないと思っております。
コメントそのものは、ある程度主観的になってしまうことを読む人はわかっているでしょう。

ただ、その旅行会社に対するコメントは、その項に書き込んでもらいたいと思います。
他の項に書いてある場合は削除しております。

法律事務所様はその後連絡はありません。

管理人

URL | InTouch #-
2011/02/24 23:59 * edit *

No title

管理人様
いつも拝見しております。

郵船トラベルのコメントが多くなっていますが、
「プライバシーの侵害、及び 名誉毀損、信用毀損」の理由で
今後も削除依頼があった場合、削除されるのでしょうか?

これらコメントは管理人様が記入したことではないので削除する必要がないと思います。

もし、削除しなければこの”法律事務所”は管理人様に対して法的手段にでも
出るんですかね?
そういうことであれば筋違いだと思いますが如何ですか?

URL | None #-
2011/02/24 21:32 * edit *

なぜ評判が悪いのか

指摘は二つに分かれている
一つは社内の人間から  二つは関連業者の人たちから

① これは再雇用の高齢者が先輩風を吹かせる事で居座っている事から
くるストレス。要するに新入社員のように育てる手間はかからないが、
思うほど仕事をしようとは、しないからであろう。

例えば鳴っている電話だって率先して取らない等、そこに勤務している
人達にとっては、純粋に厄介な存在なのだ。

残業が多くなる日でも再雇用者らはさっさと帰れる。たまに飲みに連れて
行ってくれるとしても、今時居酒屋も安いのだ。昔の自慢話を聞かされ
ながら付き合わされるのが苦痛なわけだ。

本来なら新入社員がいて、キビキビ教えながら仕事のやりがいを感じたい
中堅社員にとって、再雇用の高齢者らが居座るのは耐えれないのでは
ないか?それらが郵船トラベルのいろんな書き込みのところに出ている。

②出入り業者の不満 これは読んでみて良く分かる。旅行会社として
出入り業者を決定する権限を持つのは当然だが、要するに私利私欲で
自分になびく業者を優先していると、思われるやり方をするから今回の
ようになったのでは、ないのか。
お客と航空機会社にだけにはぺこぺこ、それ以外の業者であれば、
リベートをよこさない業者には傲慢、これでは嫌われるはずだ。

こんな社風にどうしてなったのでしょうか?そこが知りたいものだ。

URL | 分析者 #-
2011/01/24 16:59 * edit *

時代も変わり

HISに飛び出していった N村 さんがおられた頃は、郵船トラベルも
こんな話題にならなかったと思うよ。
その後時間も過ぎてスタッフは全く入れ替わってしまったね。

郵船トラベルは、おかげさまで30年とうたっているが、実際これらの歴史を
積み上げてきたのは、あの HIS N村 さんなのではないだろうか。
その彼を締め上げ、結果として追い出した形になって、いま残留する
連中は、ここで話題になるような人ばかりが残ったのね。

あ~うんざり。 まぁ私はこの会社とは付き合いも無いからいいけど。
余りに昨今のお話を見ていると、胸が痛みます。

URL | HIS N村さん のファン #-
2011/01/15 12:37 * edit *

ムズ

郵船トラベルについて、いくつかのコメントを見てましたが、かなり憤りを感じている方がいるようですね。
確かに様々な人間がいますから、うまくいかないこともあるかと思います。
郵船トラベルとはどのような取引関係で、憤りを感じられたのでしょうか?
多くの旅行会社と比較しても、業法に触れるようなことであれば、世の中に訴える必要はあると思います。

URL | PINCKY #-
2011/01/15 02:30 * edit *

No title

満足した客に反比例して関係する業者は締めあげられていると言う実例でしょうね。

客にしたら業者が苦しくっても関係ないしね。だって旅行代金は阪急の倍するのに添乗員日当は阪急よりも相当安い事は派遣会社の中では有名。しかも手配会社にはリベートを要求する。現場に社員が行けば売れ残ったチケットをうまく売って副業に精を出す。とまあこんなんだよね。ハクション大魔王がまだ牛耳るしサ。正社員は皆ふくよかな体系をしていて笑うよ。男のくせにサ。

あっ これ  幽銭 と ラベル 社の事ですから。
ブログの解説者に迷惑がかからないようにしないとね。

URL | None #-
2011/01/15 00:06 * edit *

ふざけるな

なにか心温まる・・・・のんきな書き込みを発見し、怒り心頭です。

そりゃあお客にとって郵船トラベルはいいんでしょうね。
でもここに書き込まれている皆さんの立場は、郵船トラベルに関わる
業者などの方です。
そんな!お客様にセクハラなんか!するはずないでしょ!
書き込みの文章をよく読めよ!

たぶん、あなた様はそんなに嫌なら取引しなければいい、とおっしゃるのでしょ?
もちろん、こんな旅行会社と取引なんて私もしたくありません。
でも担当してしまえば、嫌いだからといって逃げれないのです。

そりゃあ・・・・お客様には、手もみをしながら対応しますよ郵船は。
でも傘下の業者と思えば、航空機会社以外は召使も同然に利用します。
その鬱積した皆さんの気持ちが、ここに噴出したのではありませんか?

そうでなきゃ、こんなアッチこっちに郵船トラベルの悪口を書き込まない。
そもそも阪急やHISでも、こんなに書き込まれない。

郵船トラベル・・・・・・私は許せないね・・・・


URL | 怒っている関係者 #-
2011/01/14 22:29 * edit *

No title

昨年、郵船トラベルの旅に参加しましたが、
出発前に私の質問に丁寧に答えて下さったり、
毎日美味しいお食事や良席でのオペラ鑑賞、
一流のホテル、と心に残る旅をすることができました。
確かにスタッフの方はおっとりした方が多いのかもしれませんが、
それが郵船の良さだと思います。
一部の心ない方がこのようなコメントをされるのは大変
心苦しく残念でなりません。
その裏に何十倍もの満足している顧客がいる事も
知って頂きたいです。
人の心をもっと大切にして貰いたいと思いました。

URL | None #-
2011/01/12 12:07 * edit *

セクハラ~

拝啓 幽銭 と ラベル 様 (マネしました 仮想旅行会社です)

年末など沢山の添乗員が参加し、観劇のチケットの受け渡しがなぜか
部屋ってこと多かったですよね。

ロビーでは目立つから、とはいうものの数人で訪問できれば安心なの
ですが、チケットの入手が"今できたから”、と特定の女性添乗員が呼ばれ
お部屋に。。。。。ってうまいよね。

でも、そんなに簡単に美女は落ちませんよ!
たかだか添乗の指名を餌に気を引こうとしても、日当いくらだと思ってんだよ!
そこまで派遣添乗員を小ばかにしているんかい!
お前ら。。。。人間の屑よ!

URL | 音楽ツアー 経験者 #-
2010/12/19 11:43 * edit *

幽銭 と ラベル へ

拝啓 傲慢な 幽銭 と ラベル様 (仮想会社)

いろいろ悪口を書かれているような旅行会社として、大変でおられますね(笑)

阪急やHISでもお客さんからは、いろんな事を言われるものです。
いろんなブログで叩かれる事も有ります。
でも訴訟をになったとか弁護士から連絡が届いて圧力を受けた等は
聞いた事が有りません。

幽銭 と ラベル 様はすごいですね。
いきなり添乗員が開設しているブログに圧力を掛けてきた訳ですか。
だって御社は添乗員や手配会社、お土産屋さんを勝手に見下して、
「召使ども」としか思っていないからでは無いでしょうか?
特に派遣添乗員の立場にいる者が、あれこれ言うのがウザいの
ですよね?

いっそ、御社のような傲慢会社は廃業されたらいかがでしょうか?
添乗員仲間で集まると、その話題がよく出てきますよ。
横柄、傲慢、と私たちは大嫌いです。

※ 以上は郵船トラベル様に対してのコメントでは有りませんので
  宜しくお願いします。 

URL | 某派遣会社 添乗員 #-
2010/12/15 20:38 * edit *

始めまして

今までただ傍観していただけのネット初心者です。
始めまして!

添乗員仲間とここのサイトのことが話題になります。
理不尽なことが、あまりに多い待遇ですよね。
昔ならそのままで泣き寝入りしか無いのでしょうが
こうやってバレバレになれば、そのままにも出来なく
なるでしょう。
そう思うといい気味です! 一生懸命働く添乗員や手配会社
お土産屋さんを見下しているような、悪徳旅行会社は叩かれて当然。
この人たちは私たちをパートナーとして見ていないのです。

その場だけの言葉だけ、作り笑顔で出てくるのでしょうが、
ちょっとしたところで横柄な態度や言葉遣いが露呈してきます。
本当に嫌な人種です。

強く出れる人には大きく出てくるくせに、相手が手ごわいとぺこぺこ
している。あ~ なんて根性!廃業しろ!
業界の恥でしょう。 そんな旅行会社のバッチを胸につけるのは
恥ずかしい!

URL | 女性添乗員 #-
2010/12/14 06:56 * edit *

どうぞご参加ください

ワーグナーファンの皆様へ

クラシック音楽愛好家の方でバイロイト音楽祭に行きたい方がおられましたら、ワーグナー協会に入られる事をお勧めします。 入会に際してバイロイト音楽祭に参加されたい事はハッキリおっしゃってかまいません。 皆それに参加したくて入会している方がほとんどです。 入会金と年間12000円の会費が必要になりますが、頻繁に例会(参加費1000円程)がありワーグナーの作品について専門家の意見を聞く事が出来ます。 その講師もそうそうたるメンバーが壇上に立つのです。 内容は高度になりますが。。。。。

なおバイロイト音楽祭に行きたいからと言って、郵船トラベルの名前をワーグナー協会の集まりで言い出さないでください。 私も純粋にバイロイト音楽祭に行きたいので連絡したところ、親切に教えて頂きました。 但し「郵船トラベルのツアーで行ってもいいものか?」 とメールで連絡したら返事が来なくなりました。 マジです。 その後に郵船トラベルとワーグナー協会の微妙な関係を知ったのです。 もっとyahoo の情報などを見ておけば良かった。 ちょっと恥をかきましたね。

現在は例会にも参加し、多くの会員と懇親を深めていますが、ここの集まりに郵船トラベルの方は、さすがにいないです。

URL | ワグネリアン  #-
2010/12/14 02:30 * edit *

二引線さん すごい告発だなぁ

すいません!最初のあたりにコメントを入れている二引線さんは、
明らかに郵船の関係者ですね?

二引線、これは日本郵船の関係者なら誰でも知っている名称です。
日本郵船所有の船の煙突には、二本のラインが描かれており、
これがニビキセンと言うのです。

日本郵船の関係者は、このマークにプライドを持っており、
スーツにもこれらを描いたピンタイプのマークを付けていますよね。

とは言え不祥事続出では表立ってマークを付けたピンを付ける気にも
ならないかもしれませんが。

一般の方でこれを知っている人は、よほど艦船の事に詳しい方です。
まっ、二引線さんのコメントは明らかに郵船トラベル内部の方なのは
間違いないでしょうが。

URL | 一引線より #-
2010/12/14 00:10 * edit *

郵船 不思議です

今日ブログを読んでいて、不思議に感じたのですが、ネットの色々なところに郵船トラベルの実態が書かれています。

ご苦労な事にその全部に抗議文でも送付しているのでしょうかね?そのうち海外のブログにまで色々書かれ出したら、海外のブログ管理人にまで脅迫状を送り付ける気かしら。

そんなチマチマした事をするより、もっとまともに、手配会社を大切にして、添乗員を大事にしたらいいのではないでしょうか?

今回の件は大切にされなかった皆さんの怒りが爆発したのではないでしょうか。例えば阪急などでも添乗員から色々とコメントが出ますが、この郵船トラベルの場合は社内の人間からも文句が出ているのは間違いないでしょう。そんなに大きな会社でも無いのに、こんな内情が暴露されるくらい管理職が腐っているということではないのでしょうか。特に企画旅行をしている部長の責任は重そうですね。他のサイトでも企画旅行部の部長の事が克明に出ていました。海外を渡り歩いて、いい思いをされた、すごい方なのですね。読んでびっくり。そんな人間を使う郵船も堕ちたもんですね。

URL | 普通の添乗員 #-
2010/12/13 14:55 * edit *

久々に 驚きました

拝啓 管理人様

いつも旅行業界のことを危惧しながら、ここのホームページを拝見しております自称 無名戦士でございます。

しかし、今回の件について色々な方がコメントしておられ、また内容を拝見して驚き、私も参戦したくパソコンを叩かせて頂きました。

郵船トラベル・・・・この旅行会社はとんでもないですね。会社名のイメージだけは、とてもクリーンな感じを受けていたのですが、ここのブログ管理人への連絡のやり方といい、郵船グループ全体の不祥事の多さといい、あまりにひどすぎます。

そういえば郵船をやめて HIS に行かれたN氏と以前飲んだことがあり、その際に N氏が、元いた郵船トラベルのことを色々とおっしゃっていたな・・・・・・

非常に気になるのが、郵船トラベルをやめた方で郵船をよく言う人がいないことです。どうも、あの会社にお世話になった、と言う方は無いようですね。もちろん、何かあってやめるのかも知れませんが、N氏は若い部長の加担する海外送金のやり取りを拒否し、結果として左遷されたことに激怒して辞職したと、私はお聞きしました。

確かに郵船トラベルは日本に出先支店を持たない現地手配会社をわざと使っているのを、私も知っております。なぜ日本に連絡事務所が無い会社を使うと良いことがあるのか、私も意味がわかりました。

旅行業の手配料金は非常にわかりにくいものです。早い話バレにくいものです。多めに請求をもらっておいて、そのまま送ることも可能ですよね。そして添乗で社員が行けば○○出来ますから。あそこは社員添乗が多いのもうなずけます。

ここまで書けば十分でしょう。

だから私はN氏が一人で責任を負わされて何かあっってから切り捨てられるより、良かったと思いました。その後だいぶして親会社の日本郵船が脱税で摘発されています。あの会社はもともと、そういうグレーなことを進んでやる会社なのです。
その若い部長は海外を渡り歩いてきた外様大名だったらしく、何かとはぶりが良かったともおしゃってました。

URL | 無名戦士 #-
2010/12/13 14:26 * edit *

感謝しています

いつも拝見しています。

今回郵船トラベルのことで多くのコメントが有りますが、やはりネットで知る事実に驚いてしまいました。昔ならこんな仕打ちを受けても泣き寝入りで終わるところでしょうが、ここのブログのように隠された事実が分かると言う事は本当にありがたいと思います。

私の会社の先輩で今年も郵船トラベルのバイロイト音楽祭を担当した人がいますが、このブログを知らせて上げようと思います。そう言えば添乗の前に違法チケットの事を心配していたような事を言っておりました。捕まれば添乗員の説明責任の不足で逃げるなんて、とんでもない旅行会社だと思います。

こんなやり方は全く阪急以下でしょう。添乗に出た先輩方も郵船トラベルは旅行代金は高いくせに添乗日当をケチるとも言っていましたし。最悪の旅行会社なのは間違いありません。許せません。

これは私の意見主張であり、管理人様には一切の責任は有りません。
郵船トラベルさまへ

URL | None #-
2010/12/12 00:35 * edit *

Re: バイロイトの事で

ある旅行会社の音楽・・様

コメントありがとうございます。
バイロイトのチケットにはそんなからくりがあったのですか!

あのバイロイトのチケットが手に入るというだけで「あそこの部長さんの力はすごいんだなあ!」と羨望を持ってみていたのですが・・・・・

管理人

URL | InTouch #-
2010/12/12 00:03 * edit *

Re: こんな事もありました

某手配会社にいた・・様

コメントありがとうございます。
『郵船』という看板は大きかったのでしょうね・・・
昔、旅行会社へ就職希望する卒業生は、JTBを蹴って『郵船』へ!と聞いた事があります。
そのうえ、オペラというプライドの集団を主催する。

景気が低迷する中で、そのプライドだけが残ってしまったのではないでしょうか?

管理人

URL | InTouch #-
2010/12/11 23:57 * edit *

Re: ランキングについて

通りすがりの添乗員 様

コメントありがとうございます。
おっしゃるように個人ではないのかもしれません。
失礼致しました。

管理人

URL | InTouch #-
2010/12/11 23:41 * edit *

バイロイトの事で

バイロイトの件が出ていましたので一言。
特に添乗員の方は事実を知っておいてください。

バイロイト音楽祭のチケットには名前が記載されており、転売が禁止されています。 要はワーグナー協会の会員でないと入手できない訳ですから、旅行会社でツアーを仕立ててグループで参加するなんて本当は出来ないのです。

2004年には事実、郵船トラベルの派遣添乗員とお客さんが違法チケットの所持で会場入り口で捕まり、しかも別室に連行された上取り調べられるという事態になりました。 そしてこのツアーの添乗員だけでなくお客様ともども追放処分を受け、音楽祭そのものを鑑賞出来なかったのです。

もちろん帰国後に大モメにモメました。でも結局は派遣添乗員の責任にしてポイ。 違法チケットを使った旅行会社はうまく派遣添乗員の責任になすりつけて終わらせたのです。 ちょうどやり手の音楽担当者がHISに引き抜かれた頃だったと思います。 だから知識のないスタッフによるにわか仕立ての旅行が生んだ産物と言っても言い過ぎではないでしょう。 

いまでもそのスタッフらがいるようですね。 少しは成長したかな?

URL | ある旅行会社音楽チームより #-
2010/12/11 22:07 * edit *

こんな事もありました

初めてお便りします。

今回面白い話題が出ていたので、
私が以前ランドオペレーターに勤務していた時の事、
その思い出話を少しさせて下さい。

○○トラベルで営業していたら、見積もりを取る段階で、キックバックを要求さ
れた。私がいた手配会社は有る程度の規模なので、そのような事は出来ないからとお断りした。それ以降、ほとんどお仕事は頂けなかった分、名も知れないランドオペレーターが○○トラベルを牛耳っていた。

しかし・・・・・いくら旅行会社の営業マンが顧客との接待ゴルフに金がいるから、飲みに行くので金が欲しいからと言っても、これらキックバックは税務上も問題が有るし、公務員なら収賄。こんな慣習が○○には存在したのだ。

また例えば音楽ツアーなどの場合多くのチケットを購入するが、集客数で使用する鑑賞券以外は売れ残りの損金処理としておき、現地で売れば日本国の税務上はわからない。しかもニューイヤーコンサートなんかは価格が有って無いようなモノ。チケットが無いお客様はいいカモだ。とにかく参加させておいて、現地に到着したお客様をじらせておけば、どんなに高くても購入せざる負えない。だいたいお客様が買わされる40~50万もするチケットの入手金額は○○トラベルの経理にも分からないから、そりゃ音楽チームとしたら、この商売はやめられない。確かに音楽を担当していた主催旅行部の部長さんは景気が良さそうでした。

一応社名はマルマルにしてここのサイトを管理している添乗員さんや書き込まれる皆さんが営業妨害としていると言われないように配慮しました。

URL | 某手配会社にいた私 #-
2010/12/11 20:25 * edit *

ランキングについて

郵船トラベルにしたら、ワーストランキング自体名誉棄損だといいたのでしょうね。 しかしベストランキングで登場していた場合ならいいわけでしょ?? それは都合の良すぎる話ではありませんかね? 

ここの管理者がある個人が、と書かれていますが、クリックは一人では無いでしょう。だいいち郵船トラベルの評判を検索すると悪すぎます。これは個人的にしている事とは到底思えません。

検索エンジンに郵船トラベルと入れると、評判という項目まで自動的に表示されて出てくるではないですか。これは余りにも同一キーワードが存在するからではないのですか。

いやはや、困った旅行会社が存在するのですね。郵船トラベルと言えば、聞こえが良かったのに驚きました。

URL | 通りすがりの添乗員 #-
2010/12/11 03:16 * edit *

よろしく

二引線 様
とんでれら 様

コメントありがとうございます。
個人を特定せず、具体的事例で意見を述べることは許されることだと思っております。
今後ともよろしくお願いします。

管理人

URL | InTouch #-
2010/12/11 01:12 * edit *

許せない 郵船トラブル

以前もメールでご連絡した、とんでれら です。
しかし・・・今回の件は
いきなり弁護士から、ここのブログ責任者に通告ですか!

そもそも郵船トラベルの管理職が保身ばかり考えて、しかも
部下の事や将来のビジョンを示さないから、社員の心が
離れて行ったのではないのでしょうか。

色々拝見して驚きましたが、 「 郵船トラベル 摘発 」 と
グーグルで検索すると、本当に出てくる出てくる・・・・・・

言っちゃぁ悪いが、あの阪急でもこんなに出て来ないでしょう。
しかも郵船はグループ企業の旗艦たる、日本郵船が脱税。
郵船トラベルの親会社、郵船航空サービスは談合で摘発されている。

そして郵船トラベル自体はドイツ、バイロイトで違法チケットで
お客さんと共に添乗員までが捕まって、追放されている。

いったい、ここの会社は何なのでしょう?
ちなみに、JATAに確認したら、事実だと言う事です。
但し会員である郵船トラベルの手前、あまりJATAからは
公表していく気は全くないのだと言う事でしたが。

あ~あ。すげー旅行会社! しかもブログの設営者に脅しかよ!

URL | とんでれら #-
2010/12/10 22:02 * edit *

いきなり弁護士からとは!

管理人様

いつも楽しく拝見しております。
郵船トラベルの件ですが、実情を申し上げます。

郵船トラベルは3年赤字が続くと親会社から旅行部門を捨てられてしまいます。要は大看板の「郵船」を剥奪されるのです。社員にとってこれが恐怖です。

考えても見てください。 「郵船」 だから大きな顔ができるのです。もしこれが「神保町トラベル」なんて会社だったら、お客様が見てくれますか?

現在社長のほか役員はグループ会社からいわゆる天下りが下りて来て大きな顔をしています。 だから彼らの目には数字しか映りません。 とにかく在任期間中、いかに赤字にしないでおけるかが、重要であって、将来この会社をどうしていこう、だとか、社員をどう幸せにするべきかなどのビジョンは一切ありません。

だから今まで嘱託社員として雇用していた人たちの契約期間を、なんと半年として、いざとなったらすぐに首を切れるようにしたのです。 そんな会社の将来に嫌気が差して秋までに3人やめました。

ただ腹が立つのは、定年を迎えた長老を再雇用し、補充定員に当てていることです。 実際これらの人員は存在してもやる気がない! 簡単に例えると、電話が鳴っていても取らないのですよ。 昼食後は眠そうにして、モニター画面を見ながら本当に仕事をしているとは思えず、時間が来るとさっさと帰宅するか、昔の仲間と飲みにいく。

残る社員は残業をしながら耐えています。

いろいろ書かれるのは当然でしょう。 それでここの管理人に弁護士から連絡が来るって言うのも驚きですね。 まるで 脅し に思えます。 通常ならば郵船トラベルから「会社として」連絡があって「消去していただきたい」と言うのが本当ではないのでしょうか? いきなり弁護士からの連絡とは、もう驚きました。

URL | 二引線 #-
2010/12/10 19:27 * edit *

Re: No title

あや 様

わたくしのつたないブログにお立ち寄りいただきありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。

URL | InTouch #-
2010/12/08 23:51 * edit *

No title

はじめてコメントします。
毎回楽しみに拝見させてもらってます。

郵船トラベルの件ですが、私も管理人さんの意見に賛成です。
今回の削除依頼を読んで、その会社の体質が目に見えて分かるような気がするのは気のせいでしょうか

「プライバシーの侵害、及び 名誉毀損、信用毀損」という脅しに近い法律用語を並べて、説明なしにぶつけるのはどうかと思います。
中傷は会社内部の人みたいでしたし。

あまり良いイメージではない旅行会社の1つになりました。


URL | あや #-
2010/12/08 20:48 * edit *
go page top

コメントの投稿

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://intouch.blog56.fc2.com/tb.php/486-5dde7d23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

新着記事+関連エントリー

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

ブログ翻訳

旅行業の本

添乗に役立つ本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。