Home *  * All archives

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

Favourite overseas city 東京

エクスペディア・ベスト・ツーリスト

 日本人旅行者は、大手ウェブトラベルが選ぶベストツーリストに3年連続1位に輝いた。

 そして、今度は、英国紙ガーディアンが選ぶ2010年の『Favourite overseas city』に東京が昨年までの覇者オーストラリアのシドニーをおさえて1位に輝いた。

 *Travel Awards 2010 winners
 *英国有力紙ガーディアン観光地ランキングで東京が初の1 位に選出(日本政府観光局)

 これで日本人は、アウトバウンドもインバウンドも1位に輝いたということになる。


好きな海外都市
1 東京(日本)
2 ベルリン(ドイツ)
3 シドニー(オーストラリア)
4 サンフランシスコ(アメリカ)
5 クラクフ(ポーランド)
昨年まで2年連続シドニーが1位だったが・・・

好きなヨーロッパ国
1 オーストリア
2 スイス
3 スウェーデン
4 クロアチア
5 イタリア
昨年まで3年連続スイスが1位だったが・・・・

好きな長期滞在の国
1 モルディブ
2 日本
3 ニュージーランド
4 ペルー
5 チリ

好きな海外の観光地
1 イグアスの滝(南米アルゼンチン、ブラジル)
2 グランドキャニオン自然公園(アメリカ)
3 マチュピチュ(ペルー)
4 アンコールワット遺跡群(カンボジア)
5 ディズニーランド(アメリカ・カリフォルニア)

好きな英国の観光地
1 ヴィクトリア・アルバート・ミュージアム
2 大英博物館
3 インペリアル戦争博物館
4 ナショナル・ギャラリー
5 ブレコン・ビーコンズ・国立公園


ベスト長距離エアーライン
1 シンガポール航空
2 ニュージーランド航空
3 エティハド航空(アブダビ アラブ首長国連邦)
4 カタール航空
5 エミレーツ航空(ドバイ アラブ首長国連邦)
シンガポール航空は7年連続1位

ベスト海外ホテル
1 マンダリンオリエンタル
2 タージ・ホテル&リゾート&パレス
3 Jumeirah(ジュメイラ)アラブ首長国連邦
4 リッツ・カールトン
5 フォーシーズンズ・ホテル&リゾート
昨年3位だったマンダリンが昨年1位のタージにかわって1位。

変わったところでは、ベスト・スモール・ツアーオペレーター
の1位に、InsideJapan Tours という英国の会社です。
顧客満足度がなんと99.6%とのこと!


 日本人は外へ出ることばっかり「国際化」と叫んでいるが日本国内はいっこうに「国際化」するためのインフラが進んでいないと私は思っていた。日本人でも迷子になるような標識を駅でも街中にも表示して平気でいる。ただ、上記のような結果をみると、そういうことがかえってよかったのかもしれない。外国の都市のように、カスタマイズする要領を持たなかったことがかえって、外国人に、古いのか新しいのか、西欧的なのか東洋的なのか、子供っぽいのか大人っぽいのか、クレージーなのかそうでないのか・・・・不思議な魅力を与えたということか?
*Big in Japan: why Tokyo is top

 東京の受賞コメントを欧米で著名な旅行作家ピコ・アイヤーが書いている。
 そういわれてみれば・・・と、日本人なら何となく嬉しいのではないだろうか?

 わたしは、他の項目などで、評価されている都市に興味がそそられる。
 やはり、英国人もあそこを評価するのか?
 ベルリン、サンフランシスコ、クラクフ、クロアチア、ディズニーランド?・・・・・

 いや、ちょっと待てよ・・・・・
 それにしても、これらの名前?あまりに一貫性がないのではないか?
 結局は、行った場所しか投票しない・・・・
 
 東京を評価した英国人とは、はたしてどのような旅行者だったのであろうか? 
 シンガポール航空のビジネスクラスでマンダリンかフォーシーズンズに宿泊する訪問者だったのだろうか?
 
 
 
The Lady and the Monk: Four Seasons in Kyoto (Vintage Departures)The Lady and the Monk: Four Seasons in Kyoto (Vintage Departures)
(1992/10/27)
Pico Iyer

商品詳細を見る





 
tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://intouch.blog56.fc2.com/tb.php/483-81b9f314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

新着記事+関連エントリー

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

ブログ翻訳

旅行業の本

添乗に役立つ本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。