Home *  * All archives

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

旅程管理主任者 偽装修得

この資格は、添乗員にならなければ、何の意味もないものである。
添乗員になろうと思った時点、または、添乗をしなければならない時点で修得すればいいものだ。
ただの暇つぶしで旅程管理の資格を取ろうとしているのならともかく、実際(いつか)添乗員になろうと思っているのなら、偽装してまで修得するメリットは現状ではないと思われる。
その根拠として、次に、一般的派遣添乗員のプロセスと偽装修得者のプロセスを比べてみる。




一般的派遣添乗員
・ホームページで添乗派遣会社を検索
・面接
・派遣会社に登録
・派遣会社にて基礎研修(約1週間)・・・・・・・・・・無料
・派遣会社主催にて、国内実務研修(国内実務経験)・・・約1~3万円

・登録研修機関にて、旅程管理指定研修、修了・・・・・約1~4万円
・国内添乗業務スタート

・海外添乗員希望者のための社内試験
・海外添乗の研修・・・・・・・・・・・・・・・・無料
・派遣会社主催にて、海外実務研修(一般実務経験)・・・・約10~30万円
・海外添乗スタート



偽装修得・添乗員
・旅行学校にて添乗員コース・・・・・・・・約6万円~20万円
・(派遣会社に偽装登録して)登録研修機関にて、旅程管理指定研修、修了・・・約0~4万円
・旅行学校にて国内または海外実務研修(実務経験)・・・5千円~10万円

・正式に面接して、別の派遣会社に登録
・派遣会社にて基礎研修(約1週間)・・・・・・・・・・無料
・派遣会社主催にて、国内実務研修(国内実務経験)・・・約1~3万円
・国内添乗業務スタート

・海外添乗員希望者のための社内試験
・海外添乗の研修・・・・・・・・・・・・・・・・無料
・派遣会社主催にて、海外実務研修(一般実務経験)・・・・約10~30万円
・海外添乗スタート


実務研修(実務経験)
 国内:日帰り=約5千~1万円 1泊2日=約1万~3万円
 海外:アジア=約10万円前後  ヨーロッパ=約30万円前後
(赤字は共通事項)

赤字以外が、余分にかかる費用になる。また、その分の時間もかかる。
そして、正式に派遣会社に登録しないかぎり、「旅程管理主任者証」は、発行不可能である。



上記のような経験ある添乗員が別な派遣会社に移ったとする。
これもよくあること。
再び、
・派遣会社にて基礎研修(約1週間)・・・・・・・・・・無料
・派遣会社主催にて、国内実務研修(国内実務経験)・・・約1~3万円
・国内添乗業務スタート

・海外添乗員希望者のための社内試験
・海外添乗の研修・・・・・・・・・・・・・・・・無料
・派遣会社主催にて、海外実務研修(一般実務経験)・・・・約10~30万円
・海外添乗スタート

上記を再び繰り返えすことになる!
(赤字は共通事項)

私は、法的な「旅程管理主任者」資格は、最初から意味のないものだったと思う。
こちらは、国会で旅行の質劣化(買春ツアー)を問われて、止むをえず、旅行団体側が添乗員側に責任を押し付けるような形で始まった制度なのではないか。だから、本質的に形骸化の上に成り立っているのだ。本気で旅程管理研修したからといって、ほとんどの旅行会社が使える添乗員になるとは思っていないのだ!国会質疑対策上、旅行業界は添乗員のモラル改善の努力をしておりますよ!というカモフラージュとして施行された制度である。

だから、この資格を持っているからといって、安心して選任する旅行会社も派遣会社もない。どの派遣会社も資格や経験の有無を考慮せず、経験者採用すれば、再び、基礎研修から実務研修までおこなっていたりする。
そして、「何で、もう経験のある添乗員にこんなことをするのか?」と聞くと、
平然と「私たちの方法で能力を調べます」などとのたまったりする。
添乗員側は、そのたびに、時間とお金を浪費しなければならないのに、そこの部分に対する感度が全くないのに驚かされる。


tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://intouch.blog56.fc2.com/tb.php/40-52a0bcf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

新着記事+関連エントリー

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

ブログ翻訳

旅行業の本

添乗に役立つ本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。