Home *  * All archives

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

日本ブランド


TRAVEL VISION より
 JATA、訪日旅行で登録制度求める-観光庁に14項目の要望書を提出

・・・・・JATAは2009年6月にも訪日外国人客の増加に向けた要望書を提出。継続して要望する7項目に加え、新たに7項目を組み込んだ。新項目のうち、訪日旅行取扱業者登録制度を求める「インバウンド取扱業者の適正化の推進」では、アジア市場を中心に直手配が進むことで低品質なサービスにつながりクレームが発生、日本ブランドの低下を招く可能性を指摘。訪日外客に対する保護や違法業者の排除なども進むと見込む。・・・・・・・・・


 JATA所属の大手旅行会社が取り扱うなら、高品質なサービスとなり、クレームは出ないのだ!といっているように聞こえる。日本の大手旅行会社がしっかりと管理し締め付けているから、日本ブランドは高品質なのだ!といっているように聞こえる。
 はたしてそうだろうか?そうだとしても、宿泊施設も、運送会社も、直手配のほうがいい。そのほうが、相互に自由であり、可能性が広がる。
 どんどん直手配をすればいい!
 クレームが発生すれば、一緒になって考えていけばいい。
 そのような心を「日本ブランド」というのではないのかと思う。

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://intouch.blog56.fc2.com/tb.php/389-b7cb9773
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

新着記事+関連エントリー

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

ブログ翻訳

旅行業の本

添乗に役立つ本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。