Home *  * All archives

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

JTBグランドツアーとは?

JTBグランドツアーのホームページをみると、各添乗員がブログを持ち、添乗員が一種アイドル?のように顔を出す。
そして、そのツアー責任者(添乗員)は、かなり深くお客様と係るようだ。それが、この会社の売りとしているのだろう。そのようなことが、お客様との親密度に影響が出てくることはないのだろうか。何度も連絡してくる参加者とはより多く話すことになり、出発する前から知人のようになっているということはないのだろうか。旅行会社でなく添乗員のリピーターになることによって、情がわくことはないだろうか?出発時すでに、添乗員のお客様への距離感が、それぞれ違うということには至らないだろうか?

たまに街中の喫茶店の入ろうとおもって、ドアを開けると、マスターの周りにいるお客が全員振り向いたときのような、違和感を感じることはないのだろうか?

それを勘案したうえで、新たなコンセプトを添乗員といっしょに生み出そうとしているのだろうか?それならば、どうどうとそれを主張して、マンネリ化したツアーに変化をもたらしてほしい。
ただ、迷い込んだ「一見さん」が、迷い込んだままではなく、そのツアーに参加したことによって、今度は自分が「一見さん」を引っ張ってくるような役目を担う気になることが、JTBグランドの存在価値へとつながっていくようになってほしい。


tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://intouch.blog56.fc2.com/tb.php/317-dee1ccc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

新着記事+関連エントリー

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

ブログ翻訳

旅行業の本

添乗に役立つ本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。