Home *  * All archives

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

日本旅行のマッハ(MACH)


日本旅行の海外ツアーの第一ブランドは『マッハ』、第二ブランドは『ベスト』である。
日本旅行はジャッツという添乗員の派遣会社を持っているが、それ以外の派遣会社にも、添乗の依頼をおこなっている。その添乗員のほとんどから、日本旅行は評判がいい。いっときジャッツの女ボスの悪評は聞いたが、日本旅行の体質、客層をふくめ、ツアー内容の良性は、誰もが認めるところだろう。

 『マッハ』の4月以降のパンフレットをのぞくと、その良心性が垣間見える。
過大評価を抱かせるような広告はほとんど見受けられない。品良く、お客様へのサービスとして何が最も重要なのかということを考えてツアーつくりをしているように思える。
その内容から、運送機関、ルート設定、ホテル、食事、という旅行の原形の大切さをしみじみと感じる。それだからこそ、『観光』をお客様が楽しめるのだと思う。
 
 ひとつだけ、気に入らないサービスがあるが・・・・
それは、旅行中、日本の新聞をお客様へ配布するらしい(一回)。たしかに、このようなサービスは他社もおこなっており、お客からの評判もそれなりにいいのだろう。ただ、せっかく海外まで来たのだから、なにも日本の情報を提供して、日本へ引き戻してあげる必要はないと思う。配布すれば目を輝かせて喜ぶことはわかっているが、やっとホームシックから抜け出そうとしているのだから・・・・・・・ただ、ここまでは許されるサービスなのかなあ、とも思う。これ以上やれば、お客様を過保護にしてしまい、お客のためにならない。

*日本旅行4月~のツアー
*マッハ

しかし、『マッハ』はいいツアーだが、値段が高い!
これだけの料金設定すれば、いいツアーができるのはあたり前なのかもしれない。
(100万円越えるツアーが完売している!)

普通に頑張って生きてきたほとんどのお客様にとって、旅行代金は30万円がボーダーラインではないだろうか?
これは、わたしがよくお客様から言われたことだ。30万円を越えていると考えてしまうと。
『マッハ』へ参加するなら、30万円のツアーを2,3本参加したほうがいいと言うにちがいない。
こういう方々が、安物買いの銭失い、とならないために、30万円以下でも『マッハ』に類似するような骨格のしっかりしたツアーは作れのないものだろうか?

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://intouch.blog56.fc2.com/tb.php/307-fb0df238
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

新着記事+関連エントリー

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

ブログ翻訳

旅行業の本

添乗に役立つ本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。