Home *  * All archives

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

会いたかった!

  昨夜NHKでAKB48を放映していた。


 このAKB48というアイドルグループをこの前まで実は知らなかった。
いや、どこかで見ていたんだと思うが、それがAKB48ということを知らなかった。

 あれは、先月11月の3日だった。ちょうど祭日で天気は快晴!えらく寒かった。この天気と寒さなら、景色がよく見えるだろうなあ!と思い、東京タワーまで行くことにした。
 途中、寄り道したり、増上寺で参拝などしていたので、東京タワーに着いたのは、午後3時半頃になってしまった。
 えらく混んでいた。
 入口の列の最後尾に並び、前のアンチャンのあとに続いて進んでいたら、いつの間にか、すごい数のアンチャンたちの人波に埋没していた。
 あれー?と思ったとき、やっと自分が東京タワーの入場口ではないところに並んでいたことに気づいた。
 見回すと、かなり遠方に建物内に入っていく人波があったので、たぶん、私は一列ずれて並んでいたようだ。
 どうしようか?戻るか?と思ったが、もう身動きできそうもなかったので、まあこっちでもいいか・・・とその場にたたずむことにした。
 前方には、野外ステージがあった。
 「このあと、ここでショーが催されるのだなあ・・・・」と思ったが、東京タワーでショーといえば、やっぱりアニメの着ぐるみショー!しかないだろう!祭日の東京タワーなら家族連れが多いだろうから。
 ただ、私のまわりはアンチャンばかり!それも、秋元康によく似たタイプばっかり!秋元康を幼くして伸ばしたりつぶしたりしたようなアンチャンたちが、寒さにもめげず、物静かに貝のようにジッとしている。
 とても、「何のショー?」と聞ける雰囲気ではなかった。
 それにしても、寒かった!
 あまりの寒さで、膀胱がパンパンになって、もうこれ以上は無理かもしれない!と思ったときだった。

 司会者がステージに登場した。
 そして、司会者が何か叫んだ。
 何ていったのか?よくわかんなかったが、私のまわりの物静かな貝のようなアンチャンたちが突然、司会者の叫びに大声で一気に呼応し始めたのだ!しかも、手を天に突き上げて、今までと違うキラキラとした瞳で猛烈に叫んでいるのだ。
 私は、ほんとにビックリしたのだ!
 
 司会者の「AKB48!チームK!」の合図とともに、アンチャンたちの興奮は最高潮となった!
何言ってんだかわからなかったが、私も「ワーッ!」と叫んで、手を突き上げていた!
 そして、ステージに、かわいいコスチュームに包まれた女の子たちが、ノリのいい音楽とともに、さっそうと登場したのだ!
 


  となりのアンチャンは、歌の合間に合いの手のような叫び!を発するのだが、私には何と言っているのかわからないのが口惜しかった。
 いつの間には、寒さは感じなくなっていた。
 ステージの女の子たちの香立つ動きにいつの間にか妄想!いや瞑想の世界へ入っていった・・・・


 昨夜のNHKでは、AKB48の生みの親である秋元康氏がゲストとして登場していた。
秋元氏は、AKB48のコンテンツで世界戦略を練っているらしい。アイドル・AKB48のコンテンツをフォーマットとして世界の芸能マーケットで販売しようとしている。ヨーロッパのプローモーションには秋元氏自身が出向き説明していたが、いまいちヨーロッパのプロのプロデューサーたちの評判はよくなかった。プロの方々は、AKB48でどのようにビジネスモデルを立てていったらいいのかがとく理解できないようだった。
  
 秋元氏は、番組の最後で次のようなことをいっていた。
「プロがよくわからないことがいいのかもしれない。プロの方々が納得するようだと今までと同じことになってしまう。だから、プロが戸惑うほど可能性があると思う」
 
 これは、どうだろう?
旅行業界にも言えないだろうか?



 AKB48!は、紅白歌合戦に出場するらしい。
秋元氏は『会いに行けるアイドル』をコンセプトにしている。
秋元氏の戦略に私はうまく引っかかったようだ。
テレビでは、あの香立つ!空間は感じ得ないだろう!
秋葉原へライブ!を見に行こうかと最近は思うようになった。

そうだ!東京タワーに登るのをすっかり忘れていた!!



tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://intouch.blog56.fc2.com/tb.php/247-7597b05d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

新着記事+関連エントリー

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

ブログ翻訳

旅行業の本

添乗に役立つ本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。