Home *  * All archives

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

中国人の爆買い!

中国人の爆買い!
爆買い!という言葉、初めて聞いたが・・・
(日本人のとき、なぜこの言葉を使わなかったのだろうか)

あれだけ働き者の中国人も旧正月だけは必ず休みをとる。
そして、家族や親族と一緒に過ごす。
旧正月に中国圏を訪れると、大人数でレストランの円卓をにぎわす姿をよくみかける。
一年一回の贅沢とばかり、溢れんばかりの料理が運ばれてきて平気で残す!たくさん残すことが贅沢だといわんばかりに。

お金持ちになった中国。
海外旅行へ行けるまで贅沢になった。
だから、春節の休みに世界中で贅沢をすることが今の中国のトレンドになった。
旅行が好きで旅行をするというより、贅沢がしたくて旅行をしているという風に・・・

日本のテレビで中国人の爆買いをみていると・・・
このようなものは、中国でも輸入しているんじゃないか?とか、インターネットで買ったほうがいいのではないか?とか、無理して重いおもいをして持って帰らなくても・・・・と感じてしまうのだが、あれも、贅沢がしたくて旅行をしている所以だろう。

この光景は、たぶん、世界中で繰り広げられていたはずだ。
旧正月、中国人の一番の渡航先は、韓国だ。そして、タイ、日本・・・と続く。
韓国でもタイでもヨーロッパでも、同じように爆買い!をしていたのだろう。

どの国も日本同様、中国人観光客の爆買いに喜んだはずだ。
デパートやブランド店など売上げが普段の何倍となり、中国人観光客による経済効果は○○億となると、マスコミは書き立てたはずだ。
日本のマスコミも、中国人観光客のマナーが悪いだとか、普段は反中、嫌中を煽る記事を好んでピックアップするがこの時期はとても静かだ。

この光景をちょっと俯瞰してみれば、日本では中国人がたくさん買い物してくれたおかげで売上げが伸びた!ということになるだろうが、他の国々では、この中国人観光客と日本人観光客が遭遇する!
多少モラルが悪かろうが、お金を落とす中国人観光客を日本人観光客より優遇するのは至極当然だ。
資本主義とは冷たいものだ。
以前は、日本人に穏やかなスマイルでもってお出迎えしてくれた現地の人たちが、そのお相手を中国人にすり替えた。
その微妙な感情の起伏を我々は感じ取る。
やはり、ちょっと、さびしい。

いや・・・・
日本でも中国人観光客と日本人観光客は遭遇しているのではないか?
そして、もう上記のような、さびしさを日本人は味わっているのでは?
いや・・・・
海外では、さびしさ、程度で済むが、日本では、さびしさ、で済まないのではないだろうか?





スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 0
go page top

新着記事+関連エントリー

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

ブログ翻訳

旅行業の本

添乗に役立つ本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。